トレードルールを破りたくなる時

こうやれば、期待値プラスのルールがあるときに、期待に胸を踊らせてやってみるときがあると思います。当然小さいロットで試すんですが、ここで問題が出てきます。
まずルール通りにトレードができない とゆう問題ですね。
勝率が40%ぐらいの損小利大のルールなのに、3連敗したらもうだめだとやめてしまったり、勝手にこんな場合はこうやろうと、勝率をあげるためにルールを付け加えたりとありとあらやるカーブフィッティングをやらかしていまう。
とにかくうまくやろうとしてしまうのが原因だと思います。
大数の法則を理解して、これくらいの連敗はあり得ると覚悟してから、ルール通りにトレードしなければ永遠に勝てるトレーダーになれません。まずはルール通りに100トレードはしてから、どうすれは、もっと利益がのびたのか?
損失が減ったのかを検証しなければなりません。
大事なのは一回一回の結果てはなくて、トータルでの期待値なんですから。
ルールを破りそうになったときはこの1回のトレードで勝つ必要はないんだと言い聞かせてルールを破らないトレードをすることだけに集中しましょう。

ルールをつい破ってしまう人はこんな方法もあるよ
   ↓   ↓   ↓
FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信

この記事へのコメント


FX・サラリーマン投資家ランキング